「Androidは電気羊の夢を見るか」を読みたい管理者のブログ

仕事などでの色々な発見を記事にしてます。不定期更新。

Pythonを使ってCSVを画像にする方法

今回はCSVファイルから画像ファイルをつくるのです。

需要はありそうなのにネット上にはあまりソースコードが見当たらなかったので自分で書いたです。

結局opencvは使わなかったね、ていう。

 

import csv
import numpy as np
import matplotlib.pyplot as plt
def main():
    listlist =[]
    spamReader = csv.reader(open('tt.csv', 'rb'), delimiter=',')
    for row in spamReader:
        introw = map(string2int,row)
        listlist.append(introw);
    src = np.array(listlist)

    plt.imshow(src,cmap=plt.cm.gray)
    plt.colorbar()
    plt.show()


def string2int(str):
    if(str):
        return float(str)
    else:
        return 0

if __name__ == '__main__':
    main()

 さんくすとか

Pythonの基礎 ファイル(CSV)を読み込む編 - Pythonの学習の過程とか

1.3.1. numpy array オブジェクト — Scipy lecture notes