読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「Androidは電気羊の夢を見るか」を読みたい管理者のブログ

仕事などでの色々な発見を記事にしてます。不定期更新。

データコンテキストのプロパティ値の変更をTriggerとして何らかの処理を行う もしくはDataTriggerの使い方について

参考:Trigger, DataTrigger & EventTrigger - The complete WPF tutorial
最終的にこんな感じになりましたよ

    <Window.DataContext>
        <ViewModel:Viewmodel/>
    </Window.DataContext>
    <Window.Resources>
        <Style TargetType="TextBlock">
            <Setter Property="Text" Value="No"/>
            <Setter Property="Foreground" Value="Red"/>
            <Style.Triggers>
        <!--DataTrigger-->
                <DataTrigger Binding="{Binding Path=IsChecked}" Value="true">
                    <Setter Property="Text" Value="Yes"/>
                    <Setter Property="Foreground" Value="Green"/>
                </DataTrigger>

            </Style.Triggers>
        </Style>
    </Window.Resources>
    <Grid>
        <TextBlock HorizontalAlignment="Left" Height="23" Margin="42,125,0,0" VerticalAlignment="Top" Width="120"/>

    <!--ボタン クリックによってデータコンテキストのプロパティ値が変わるような処理が入ってる-->
        <Button Command="{Binding start}" Content="Button" HorizontalAlignment="Left" Margin="42,195,0,0" VerticalAlignment="Top" Width="75"/>
    </Grid>

ほげほげ

やさしいから見ればわかるよね!